スポンサーリンク

リコール情報(ヤマハ発動機 SR400 エンジンオイルが漏れるおそれ)

ヤマハ発動機株式会社  リコール情報   2018/10/11
改善箇所説明図 リコール
YAMAHA
   ・リコール届出番号  4342

SR400

エンジンオイルが漏れるおそれ



【不具合内容】
ヤマハ発動機株式会社は『SR400』において
下記内容のリコールを国土交通省へ届出た。

エンジンオイル循環経路の
オイルホースとオイルタンクとのナット締結部の
締付けトルク設定が不適切なため、締付けトルクが不足しているものがある。
そのため、エンジンオイル循環経路の圧力変動等により
当該締結部の気密性が損なわれ、締結部からエンジンオイルが漏れるおそれがある。

(4342)ヤマハ発動機 SR400








※マウスオンで画像拡大


【対象車両】
●『SR400
   ・不具合箇所  原動機(オイルホース)

通称名型式車台番号 : 製作期間
YAMAHA
SR400
EBL-RH03J RH03J-000014〜RH03J-009619
平成21年11月19日〜平成29年6月30日
対象車両台数1車種 ・ 1形式 : 計 8,905台
製作期間全体の範囲 平成21年11月19日〜平成29年6月30日
※対象車両車体番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合がある。
対象車の製作期間は、購入時期とは異なる。


【改善内容】
対象車両全てにおいて、
当該ナットを新たに設定した締付けトルクで増し締めする。
なお、当該締結部からエンジンオイルの漏れが認められる場合は、 オイルホースを新品に交換し、当該ナットを新たに設定した締付けトルクで締付ける。


【お問合わせ連絡先】
ヤマハ発動機株式会社
  市場改修お客様相談窓口
・フリーダイヤル   0120−133−120
・受付時間    10:00〜12:30/13:30〜19:00(月〜金)
   (2011年11月30日(水)まで無休)
   10:00〜12:30/13:30〜18:00
   2011年12月 1日(木)以降 (土日、祝日・会社休業日を除く)

各地担当サービス課電話番号
北海道営業所サービス課 011−222−6151
東北営業所サービス課 022-772-7083
サービスセンター関東048−449−6232
中部営業所サービス課052−939−1785
サービスセンター西日本06−6397−6171
九州営業所サービス課092−411−3785
受付時間10:00〜12:30/13:30〜18:00
(土日、祝日・会社休業日を除く)


【関連情報】
http://www.yamaha-motor.co.jp/recall/・・・
http://www.mlit.go.jp/common/001256673.pdf


Adobe Acrobat Reade.bmp
PDF形式ファイルを見るには、Adobe Acrobat Readeが必要。
取得していない方は、上記アイコンをクリックし、ダウンロード(無償)してください。
| YAMAHA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサーリンク


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank