スポンサーリンク

リコール情報(ヤマハ発動機 XVS400ドラッグスターなど2車種 エンストやエンジン再始動不能となるおそれ)

ヤマハ発動機株式会社  リコール情報   2017/06/06
改善箇所説明図 リコール
YAMAHA
   ・リコール届出番号  4056

XVS400ドラッグスターなど2車種

エンストやエンジン再始動不能となるおそれ



【不具合内容】
ヤマハ発動機株式会社は『XVS400ドラッグスターなど2車種』において
下記内容のリコールを国土交通省へ届出た。

原動機のクランクポジションセンサー内部のはんだ付け部を覆う保護材の材質が不適切なため
エンジンオイルがセンサー内部へ浸入し、銅線に付着することがあり
渋滞路走行等によりセンサーが高温になると、エンジンオイル成分で銅線が腐食して
最悪の場合、銅線が断線して走行中にエンストやエンジンが始動不能となるおそれがある。

(4056)YAMAHA XVS400ドラッグスターなど2車種







※マウスオンで画像拡大


【対象車両】
●『XVS400ドラッグスターなど2車種
   ・不具合箇所  原動機(クランクポジションセンサー)

通称名型式車台番号 : 製作期間
YAMAHA<
>XVS400
ドラッグスター
EBL-VH02J VH02J-000102〜VH02J-005340
平成21年10月26日〜平成28年11月14日
XVS400C
ドラッグスタークラシック
VH02J-000022〜VH02J-005322
平成21年10月13日〜平成28年11月10日
対象車両台数2車種 ・ 1形式 : 計 5,291台
製作期間全体の範囲 平成21年10月13日〜平成28年11月14日
※対象車両車体番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合がある。
対象車の製作期間は、購入時期とは異なる。


【改善内容】
対象車両全てにおいて、
ステーターコイルアッセンブリを対策品に交換する。


【お問合わせ連絡先】
ヤマハ発動機株式会社
  市場改修お客様相談窓口
・フリーダイヤル   0120−133−120
・受付時間    10:00〜12:30/13:30〜19:00(月〜金)
   (2011年11月30日(水)まで無休)
   10:00〜12:30/13:30〜18:00
   2011年12月 1日(木)以降 (土日、祝日・会社休業日を除く)

各地担当サービス課電話番号
北海道営業所サービス課 011−222−6151
東北営業所サービス課 022-772-7083
サービスセンター関東048−449−6232
中部営業所サービス課052−939−1785
サービスセンター西日本06−6397−6171
九州営業所サービス課092−411−3785
受付時間10:00〜12:30/13:30〜18:00
(土日、祝日・会社休業日を除く)


【関連情報】
http://www.yamaha-motor.co.jp/recall/・・・
http://www.mlit.go.jp/common/001187524.pdf


Adobe Acrobat Reader
PDF形式ファイルを見るには、Adobe Acrobat Readeが必要。
取得していない方は、上記アイコンをクリックし、ダウンロード(無償)してください。
| YAMAHA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank