スポンサーリンク

リコール情報(FIAT 500 事故時に乗員が過度の傷害を負うおそれ)

FCAジャパン株式会社  リコール情報   2017/03/17
改善箇所説明図 リコール
FIAT
   ・リコール届出番号  外‐2454

FIAT 500

事故時に乗員が過度の傷害を負うおそれ



【不具合内容】
FCAジャパン株式会社は、『FIAT 500』において
下記内容のリコールを国土交通省に届け出た。

前席右側座席のシートレールの製造が不適切なため
座席の位置調整溝が開いていないものがあり、座席が適切に固定されず
最悪の場合、衝突時に座席が動き、乗員が過度の傷害を負うおそれがある。

(外‐2454)FIAT 500







※マウスオンで画像拡大


【対象車両】
FIAT 500
   ・不具合箇所  座席 (ベースフレーム)

通称名型式車台番号 : 製作期間
FIATVW
500
ABA-31209 ZFA3120000J516912〜ZFA3120000J524711
平成28年2月18日〜平成28年3月2日
ABA-31212 ZFA3120000J516840〜ZFA3120000J527044
平成28年2月18日〜平成28年3月25日
対象車両台数1車種 ・ 1形式 : 計 314台
製作期間全体の範囲 平成28年2月18日〜平成28年3月25日
※対象車両車体番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合がある。
対象車の製作期間は、購入時期とは異なる。


【改善内容】
対象全車両全てにおいて、
前席右側座席のベースフレームの点検を行い
シートレール加工が不適切なものは、ベースフレームを良品に交換する。


【問合わせ連絡先】
FCAジャパン株式会社
  専用フリーダイヤル
・フリーダイヤル   0120-404-053


【関連情報】
http://fcagrouprecallinfo.kir.jp/Rinfo/fiatgroup_recall…
http://www.mlit.go.jp/common/001176227.pdf


Adobe Acrobat Reader
PDF形式ファイルを見るには、Adobe Acrobat Readeが必要。
取得していない方は、上記アイコンをクリックし、ダウンロード(無償)してください。

スポンサーリンク


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank