スポンサーリンク

リコール情報(独立行政法人医薬品医療機器総合機構 禁煙補助薬・チャンピックス錠による意識障害・めまい・傾眠等で事故のおそれ)

独立行政法人医薬品医療機器総合機構 リコール情報 2011/10/20
  ファイザー株式会社                    
注意情報  
PMDA


禁煙補助薬・チャンピックス錠

意識障害・めまい・傾眠等で事故のおそれ



【内容】
独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)の発表によると、
「禁煙補助薬・チャンピックス錠」を服用後、自動車運転中に突然意識を失い
事故に至る事例が報告されているため、PMDAが注意を呼びかけている。
「禁煙補助薬・チャンピックス錠」を服用し、
めまい・傾眠・意識障害等の症状により、縁石乗り上げ、側溝脱輪等の事故が報告されている。
PMDAでは、医療関係者に対し、処方の際の注意事項説明及び服用方法の徹底を図るよう
注意を促している。
製造、販売元であるファイザー製薬も同様の要請を行っている。


【該当商品】
禁煙補助薬・チャンピックス錠
製造、販売元 ファイザー製薬株式会社


【対策】
「禁煙補助薬・チャンピックス錠」服用中は、自動車運転や危険な機械操作を行わない。


【お問い合わせ連絡先】
   独立行政法人医薬品医療機器総合機構 PMDA安全第二部
・ダイヤルイン   03-3506-9435
・FAX   03-3506-9441


【関連情報】
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_info/file/kigyo_oshirase_201110_2.pdf
http://www.info.pmda.go.jp/ippan_info/file/tekisei_pmda_i_01.pdf
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_info/file/tekisei_pmda_02.pdf

Adobe Acrobat Reader
PDF形式ファイルを見るには、Adobe Acrobat Readeが必要。
取得していない方は、上記アイコンをクリックし、ダウンロード(無償)してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231905070
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク


ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank